映画

映画、DVD、の記事

MENU

永遠の0

「橋の上のホラティウス

そして門の守りて 勇敢なホラティウスは言った「地上のあらゆる人間に遅かれ早かれ死は訪れる ならば先祖の遺灰のため 神々の殿堂のため 強敵に立ち向かう以上の死に方があるだろうか

 

かつて私をあやしてくれた優しい母親のため わが子を抱き乳をやる妻のため 永遠の炎を燃やす清き乙女たちのため恥ずべき悪党セクトトゥスから皆を守るため以上の死に方があるだろうか 執政官どのなるべく早く橋を落としてくれ 私は二人の仲間と

 

ともにここで敵をくいとめる路にひしめく一千の敵は三人によって食い止めるであろう

さあ 私の横に立ち橋を守るのは誰だ

 

もうこんな戦争はやめたほうがいい この国は外国の植民地になるだろうそれでもホラティウスの気概を持った勇敢な国民がいたということを胸に秘めてやがては日本国を復活してほしい

 

弟、妹がいる死ぬことは怖くはないが肉親はどうなるそのことが心配だ私は【静ちゃんへの手紙】を思い出します。


静ちゃんへの手紙 ~神風特攻隊員の兄と幼き妹~(千の風になって)

 

群青

群青

  • provided courtesy of iTunes

ご冥福を祈ります

静ちゃんも立派な人です。

 

 

防人の詩

防人の詩

  • provided courtesy of iTunes